水中カメラ・水中撮影機材メーカー
SEA&SEA

SEA & SEA AMBASSADERS

アンドリュー・サルモン

アンドリュー・サルモン アンドリュー・サルモン

アンバサダー プロフィール

アンドリュー・サルモンは、フルタイムの水中写真家、写真機器の営業担当者、およびスキューバダイビングインストラクターです。
彼は、海洋生物、海洋環境、ダイバーが交流し、レクリエーションダイビングを楽しんでいるイメージコンテンツを作成します。
彼の作品は世界中で印刷され、本、雑誌、自然史博物館、水族館に展示されています。
ダイバー向けの水中撮影教室、ダイビングショーやその他の業界イベントでのゲストスピーカーやセミナーを教え、写真機材の専門店を支援することで、水中にいないときは、水中撮影業界をサポートしています。
彼は1999年からSeaandSeaで働いています。アンディの画像、クラス、旅行の詳細については、www.seait.comをご覧ください。

撮影場所

アラスカ南部、カナダブリティッシュコロンビア、バンクーバー、B.Cからアラスカ州ジュノーまで

オーストラリア– 珊瑚海、グレートバリアリーフ、孤独な島々、サウスウェストロックス、ジュリアンロックス、SSヨンガラ

バハマ–グランドバハマ–タイガービーチ、リトルバハマバンク、ビミニ、ニュープロビデンス島、エリューセラ島、キャットアイランド、ウォーカーズケイ

ボネール

カリフォルニア–チャンネル諸島、モントレー/カーメル、サンディエゴ、フォートブラッグ、フォートロス

ケイマン諸島–グランドケイマン、リトルケイマン、ケイマンブラック

コロンビア-マルペロ

コスタリカ–ココ島

コスメル

キュラソー

フィジー–ベンガラグーン、ブライウォーター、タベウニ、カダブ、ビティレブ

フロリダ–ウェストパームビーチ、ジュピター、フロリダの鍵、エバーグレーズ

フランス領ポリネシア–ファカラバ、モーレア、ランギロア、タヒチ

ガラパゴス諸島

グレナダ

インドネシア–バリ、トランベン、メンジャンガン、レンベ海峡、コモド、ラジャアンパット、トリトンベイ、北スラウェシ、バンダ海、アロー

パラオ

パプアニューギニア–リセヌング、キンベ湾

フィリピン–アニラオ、ボホール、カビラオ、ドゥマゲテ、モアルボアル、プエルトガレラ、ツバタハ、パラワン

  • ※ご利用いただける
    クレジットカード
シーアンドシー株式会社
〒145-0062 東京都大田区北千束1-4-6トーカドエナジービルB1
ダブルタップして
ズームできます