OEM受託製造システム | 企業情報 | SEA&SEA

OEM

OEM受託製造システム

水中撮影機材の企画、開発、製造の受託

シーアンドシーは1972年の創業以来、30年にわたる経験にて蓄積された開発技術・ノウハウを駆使しお客様とともに歩んでまいりました。またそれに加え、国内、海外を含め数多くのメーカー様へ、ODM開発およびOEM生産のご提案を行っており、豊富な実績があります。
長年にわたり培ってきた幅広い経験と最新の工学技術を生かし、お客様のご要望に応じた高機能で高品質な製品の企画、開発を行うことができ、国内・海外に生産拠点を設けているため、お客様のニーズに則した最適な生産方法のご提案を行うことができます。試作品は何度も海洋やプールでテストを行い、CADデータや設計図を何パターンも作成していきます。このようにシーアンドシーでは、厳しい品質規格に基づき検討されたシステムが配備されています。
長年に渡ってユーザーに愛されつづける撮影機材、つまり、きちんとユーザーサイドに立った製品を企画、開発することが可能です。

企画-開発-製造の一貫したOEM受託製造システム

  • 企画
    お客様のご要求仕様や予算に応じ、適切で迅速なご提案を行います。
  • 開発
    水中カメラハウジング設計、水中ビデオハウジング設計、ストロボ設計、ライト設計など独自の人間工学理論に基づいた開発を行います。また製造まで一貫して行うため、製造の現場を考慮した設計仕様を行うことが出来ます。
  • 製造
    当社の「ものづくり」のノウハウにより高品質で、安定した製品の供給を行うことができ、また、当社開発工場を利用した、低コストな生産にも対応することができます。

OEMのご依頼から納品までの流れ

  • ご依頼
  • プラン
  • デザイン・仕様決定
  • 金型制作
  • モックアップ
  • 詳細設計
  • 技術試作
  • 量産試作
  • 量産
  • 品質検査
  • 納品
  • ※ご利用いただける
    クレジットカード
シーアンドシー・サンパック株式会社
〒145-0062 東京都大田区北千束1-4-6トーカドエナジービルB1
ダブルタップして
ズームできます