ニュース

HOME > ニュース > 2012年04月11日
ニュース
ニュース

ニュース

Press Release

プレミアムコンパクトカメラ「フジフイルム X10」用ハウジング「MDX-X10」を4月下旬に発売開始します。

2012年04月11日

プレミアムコンパクトカメラ「フジフイルム X10」用ハウジング「MDX-X10」を4月下旬に発売開始します。

操作性とスタイルを追求したデザイン。本格感に満ち満ちたプレミアムコンパクトカメラ「フジフイルム X10」用ハウジング。

MDX-X10ハウジング(ブラック)(ハウジング本体のみ)
オープンプライス 06160

【主な特長】
●軽量・小型設計
エルゴノミクス (人間工学) デザインに基づいて設計されたMDX-X10は、アルミ無垢材を採用した全工程、精密マシニング加工。ハウジング収納時、X10カメラはそのまま完璧にジャストフィットし、下部にはシリカゲルを収納できるポケット構造も設けています。

●徹底的にこだわった操作系
電源ズームダイヤルは、カメラ側のマニュアルズームリングと一体化したように連動し、緻密な電源ON/OFF感、ズーム操作感を体感できます。また、とくに注目していただきたいのはリアケースの操作系です。メインコマンドダイヤルとサブコマンドダイヤルは、マルチポイントコントローラー方式を採用。カメラの操作感そのままの感覚で、俊敏に露出を微調整できます。
また、再生ボタン・AE/拡大ボタン・AF/拡大ボタン・WBボタンも、なだらかな曲線に配し、押しやすさを追求しました。

●光ファイバーケーブルコネクター2基搭載
コネクターにL型光ファイバーケーブルを差し込むだけで、カメラ側の内蔵フラッシュ光を検知して外部ストロボに光接続。被写体や撮影意図に合わせ、本格的なライティング志向とクリエイティブ表現を可能にします。

【その他の特長】
●ポート部の怪はM67マウントを採用。ポート先端部にはネジが切ってあり、M67ワイドコンバージョンレンズ(オプション)やM67→M62ステップダウンリングを介してクローズアップレンズ125が装着可能です。
※本製品は、ポート構造上の理由から、専用ラバーギアを介したギアリミッターシステムを用いてカメラズーム範囲をテレ側85mmまでに制限しています。
●フラッシュポップアップボタンとフラッシュクローズレバーにより、内臓フラッシュの開閉がハウジングを閉じた状態でアクション可能。
●ハウジング本体にアームをダイレクトに差し込める「SA8 M10固定式ボールベース」装着部は、カスタマイズの幅を広げつつ、スタイリッシュ&コンパクトなライティング態勢を構築できます。
●ハウジングの開閉には、樹脂製の回転バックル(ロック付)とヒンジ機構(フロント/リア)を採用。簡単に裏蓋を開閉できます。
●リアケース上部の左右に、滑り止め防止対策のラバーポイントを設置。両手でしっかりとホールディングでき、快適な撮影をアシストします。
●堅牢性を考慮した耐圧水深100m。
●ハウジング底面の三脚ネジ穴を介してSA8を装着すれば、最大2灯まで外部ストロボの装着が可能。

【主な仕様】
材質
ボディ:耐腐蝕アルミ合金、アルマイト処理(ブラック)
耐圧水深:100m
本体サイズ:幅165mm×高さ105mm×奥行125mm(ポート部含む)
重量:約1,100g(ハウジングのみ)
水中重量:約360g(カメラ含む)
対応ストロボ:YS-D1(2012年4月現在)

プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。