YS-01/YS-110αのオリンパス社XZ-1対応のお知らせ | 2011年 | SEA&SEA

Customer Info

YS-01/YS-110αのオリンパス社XZ-1対応のお知らせ

2011年07月14日

SEA&SEA製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
OLYMPUS製XZ-1と当社製YS-110αストロボ(Ver1.1含む)もしくはYS-01ストロボを組み合わせてご使用される場合においては、ストロボ側が同調できない理由により、対応不可とご案内しておりましたが、 今回、ストロボ側のファームを変更する方法で解決(調光可能)になりましたので、以下のごとくご案内いたします。

【対象の方】
OLYMPUS製XZ-1カメラ(水中ハウジングPT-050)でご使用、もしくはご購入を検討されている方で、外部ストロボとしてYS-110αストロボもしくはYS-01ストロボをご使用の方。

【ストロボファームアップ変更手順】
YS-110αストロボもしくはYS-01ストロボを当社カスタマーサービスへお送りください。ファームの変更作業を実施いたします。
必要日数、費用などについてはカスタマーサービスもしくは営業部へお問い合わせください。

【ファーム変更時の注意点】
・ファーム変更後はXZ-1専用のストロボとなります。
・ファーム変更後、再度、初期設定に変更を戻すことは可能ですが追加費用が発生いたします。
・DS-TTL調光が可能となりますが、ストロボ下部のTTL OKサイン(グリーンLED)は点灯いたし
ません。
・DS-TTL補正機能はご使用できません。
・ターゲットライトの自動消灯は機能いたしません。
・ストロボをマニュアル発光させる場合、カメラの内蔵フラッシュをマニュアル発光に設定し、
確実に同調することをご確認のうえ、ご使用ください。

お知らせに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

  • ※ご利用いただける
    クレジットカード
シーアンドシー・サンパック株式会社
〒145-0062 東京都大田区北千束1-4-6トーカドエナジービルB1
ダブルタップして
ズームできます